ダイナストリーム

水圧は、(従来比)約3倍UP!強い水圧

節水能力は、(従来比) 約40%減!水道代・ガス代は家族4名で約17000円/年、節約可能!節約・節水

京都市もその効果を認定!

メンテ不要 世界6ヵ国で特許取得。

京都市も認めたガス使用量削減能力

2分でわかるダイナストリームのしくみ

3つの特長

  1. 1節約節水

    1年で40%カット

    年間約17,000円の
    節水・節約効果

    一般的な4人暮らしの家庭で1年間の実証実験の結果、2ヶ月あたり、約4,600ℓの節水と、約8.4㎥のガス使用量を削減できました。金額に換算すると約17,000円 / 年の節約が期待できます。

    詳しくみる

  2. 2強い水圧

    水圧3倍

    水圧は、
    従来比3倍アップ

    従来の節水シャワーは構造上どうしても水の勢いが弱くなってしまいますが、ダイナストリームは少ない穴から粒状の水を出すことで、水圧もアップさせることに成功しています。

    詳しくみる

  3. 3メンテ不要

    メンテ不要

    金属製の
    小さなボールが
    シャワーヘッド内で
    動く特殊構造

    水中に含まれるカルシウム分によるシャワー穴の目詰まりを防ぐとともに、内部に汚れがたまることを防ぎます。
    日本・アメリカ・オーストラリア・韓国・台湾・およびヨーロッパで特許を取得しています。

    詳しくみる

製品ラインナップ

  • ダイナストリーム
    標準タイプ

    詳しくみる

  • ダイナストリーム for beauty
    美顔、小顔、頭皮マッサージ効果に期待!

    詳しくみる

  • ダイナストリーム for Solar Power
    業界初!太陽光発電設備設置家庭専用シャワーヘッド

    詳しくみる

 京都市が認めたダイナストリームの実力!節水によるガス使用量削減能力を証明! 京都市が認めたダイナストリームの実力!節水によるガス使用量削減能力を証明!

  • 京都市は、地球温暖化防止対策事業として「DO YOU KYOTO? クレジット制度」を行っています。これは、省エネや節電などのエコ活動の結果、削減できた二酸化炭素(CO2)量に応じて、京都市が奨励金を交付するという事業です(奨励金の交付はCO2排出削減量1トンにつき1万円)。
  • 「ダイナストリーム」が生まれた京都市内で、11世帯(五葉ノ辻町エコ協力チーム:家族構成2名~6名)が、平成26年10月から12か月間、節水シャワー「ダイナストリーム」を使ったガス使用量削減によるCO2排出量削減に取り組みました。
  • 具体的には、シャワーヘッドを「ダイナストリーム」に取り替え、12ヵ月の間、都市ガス使用量の削減による省エネ効果を検証しました。
  • その結果、都市ガス使用量は、前年度12ヵ月間使用量合計4,570m³に対し、本年度同時期の12ヵ月間合計3,991m³となり、前年度比579m³の節約に成功しました。
  • CO2排出削減量は約4.3トン-CO2に達し、京都市より43,000円の奨励金が交付されました。
  • また、ガス代に換算すると、最大のガス代節約を実現された家庭(6人家族)は、95,000円/年でした。
  • 節水シャワー「ダイナストリーム」の節水能力によりガス使用量を節約できることを証明したことになります。
メニュー